×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOMEバストアップエクササイズ方法

バストアップエクササイズの方法

バストアップエクササイズとは、何といっても、胸の周りの筋肉を鍛えることが基本となります。

バストの土台となる大胸筋はもちろん、脇付近や肩甲骨付近の筋肉を鍛えることも重要になります。

また、正しい姿勢はバストをよりきれいに見せます。

バスト周りだけではなく、腰の大腰筋をエクササイズで鍛え、骨盤を正しい位置に持ってくることも忘れないようにしましょう。

バストアップエクササイズ 1

大胸筋を鍛えるエクササイズ(20回)

1.胸の前で両手を合わせます(合掌のポーズ)
2.両手の親指側に力を入れて、両手を押し合います
3.そのまま合掌の手を力をこめたままゆっくりと右へ、右までいったら、ゆっくり左の方へ移動させます

バストアップエクササイズ 2

バスト周辺の様々な筋肉を刺激するエクササイズ(20回)

1.腕を直角に曲げた状態で、肘が肩の高さになるように構えます
2.こぶしを握り、手の甲が外側を向くようにして、お腹から息を深く吸いこみます
3.息を吐きながら一気に肘を下に振り下げます

バストアップエクササイズ 3

肩甲骨の周りを鍛えるエクササイズ(20回)

1.こぶしを握り、脇を開くようにして肘を肩の高さまで持ち上げます
2.息を吐きながら、肘を後ろ側に移動させます(肩甲骨を内側に引き寄せるような感じで)

バストアップエクササイズ 4

腕立て伏せ(10回)

1.両手を肩幅にした状態で、体をまっすぐにした四つんばいになります
2.肘を外側に「ハの字」になるように気をつけながら、腕立て伏せをしましょう

バストアップエクササイズ 5

膝つき腕立て伏せ(10回)

1.先ほどと同様に両手を肩幅にした状態で、今度は膝をつけます
2.肘を外側に「ハの字」になるように気をつけながら、膝をつけたまま腕立て伏せをしましょう

◆参考商品の紹介◆

このページのトップへ